富山の結婚式場・ウェディング|キャナルサイドララシャンス

PARTY REPORT

Taketo&Haruka

「今」伝えたい想い

Taketo&Haruka

Photo Album

STORY結婚式までの軌跡

最初の印象はクールな新郎様と
くしゃっとかわいい笑顔の新婦様。

愛情の伝え方はそれぞれで。
ちゃんとお互いが大切なことが伝わるおふたり。
もしかしたら体調の兼ね合いで
お父様が参加できないかもしれない。
新婦様からそんなご相談をいただいたのは
5月から9月に式のお日にちを変えた後でした。

さまざまな気持ちを抱え、式の演目まで練り直し、
迎えた当日でした。

「今」結婚式を挙げること、
「今」想いを伝えること、
溢れる想いも「今」伝えないと
後悔するかもしれない。

そんな気持ちを伝えるきっかけの結婚式。
待ちわびてくれていたゲストの笑顔に囲まれる
おふたりはとっても輝いていました。

POINT私たちのこだわり

MESSAGEプランナーからのメッセージ

担当プランナー:下之薗
担当プランナー:下之薗
岳人さん晴香さん、この度は誠におめでとうございました!おふたりと初めてお会いできたのはZOOMの画面上でしたね。素直にいろんなお気持ちを教えてくださるおふたりでしたが、たくさん不安があった中だったかと思います。そんなおふたりと、そしておふたりの大切な方々と、一緒に結婚式当日が迎えられることがこんなに嬉しいことなのだと改めて感じさせていただきました。たくさん笑って、おふたりのMCの上手さにも脱帽でした!(笑)お気に入りだと送ってくださった退場後のお写真。私も何度も見返しておふたりの結婚式を、おふたりのことを思い返しては幸せな気持ちになっています。おふたりとの出逢いに心から感謝しています。
PAGE TOP