IKK

IKK

インターンシップ 新卒採用 IKKヒストリー IKKヒストリー IKKヒストリー 新卒採用 Instagram フェイスブック

STAFF VOICE 私たちが出会ったチャンス

プロデューサー 2018年 新卒入社 安藤 友香 プロデューサー 2018年 新卒入社 安藤 友香
SP背景

新郎新婦様の大切な結婚式の準備をお手伝いできるのは、
言葉では言い表せないほど幸せなこと。

これまでの人生で、家族はもちろん、友人や先輩など、素敵な人たちとの出会いに恵まれてきた私。就職活動では、出会いを大切にし、人と深く関わる仕事がしたいと考えていました。ブライダルに絞り込んだのは、出会ったお客様の人生に寄り添い、さらには、お客様の記憶に一生残る仕事に惹かれたから。就職活動中からIKKの理念に触れ、私自身が大切にしてきたこと、考え方や価値観が同じだったことから第一志望で入社しました。
SP背景
衣裳を担当する私たちの仕事では、試着室で新婦様と密に関わります。新婦様の「結婚式ではこんなことがしたい」、「両親に感謝を伝えたい」など、内に秘めたさまざまな想いを知ることもできれば、お父様の衣裳合わせでは、「嫁に出すのは寂しい」という複雑な思いを知ることもあります。ご家族の絆に触れながら、新郎新婦様の大切な結婚式の準備をお手伝いできるのは、言葉では言い表せないほど幸せなことだと感じています。
SP背景

お客様がどのような好みをお持ちなのか、
そのイメージをキャッチすることが大事。

衣裳選びでは、お客様のイメージや想いをいかに汲み取ることができるかが重要だと考えています。「綺麗」「可愛い」「ナチュラル」など、同じ言葉から思い浮かべる衣裳は人それぞれに異なります。お客様がどのような好みをお持ちなのか、そのイメージをキャッチすることが大事。さらには、その想像や期待を超える衣裳選びを提供したいと思っています。一生に一度の衣裳だから責任は重大です。予約状況やサイズの微調整など細かなところまで気配りしています。
SP背景
私がいつも心掛けているのは、お客様を好きになることです。お客様を好きになると、「週末はどう過ごされたのかな」「どんなことに興味があるのだろう」など、自ずと相手のことが気になりますよね(笑)。そこから、小さな共通点や共感する部分が見えてくると、どんどんお客様と距離が縮まります。「あんなことをして差し上げたいな」「こうしたら喜んでいただけるかな」とお客様の笑顔を思い浮かべながら準備を楽しんでいます。
スタイリスト 2016年 新卒入社 SP背景
子どもの頃から好奇心旺盛で、海外での語学留学を経験後、人に観点を置いた勉強を重ね、国連の海外研修に参加するなど、アクティブな学生時代を過ごす。柔らかな雰囲気の持ち主ながら、何かを成し遂げる実行力と継続力で社内評価最高ランクを獲得。衣裳部を牽引する存在。