IKK

IKK

マイページ 2019ENTRY IKKヒストリー 2019ENTRY

STAFF VOICE 私たちが出会ったチャンス

プロデューサー 2018年 新卒入社 安藤 友香 プロデューサー 2018年 新卒入社 安藤 友香
SP背景

お客様を好きになり、お客様の役に立ち、
お客様との約束を守るというIKKの理念を体得。

野球一筋で歩んできた私には、同期の誰よりも仕事ができるという根拠のない自信がありました。早く成果を出したい、リーダーになりたいと、いつの間にかお客様の気持ちより、数字を追う自分がいました。そんな私の接客態度を見兼ねた上司から接客を外されることになると、何をすれば良いのか分からず、何をしても上手くいかず…負のスパイラルに陥りました。居場所を失った私に手を差し伸べてくれたのは、宮崎支店の支配人でした。
SP背景
自分を変えるチャンスだと、気持ちを新たに異動。約半年間、支配人からマンツーマンで接客の基礎を学びました。少しずつ接客に出るようになり、その接客の振り返りを繰り返す日々。以前は成約がいちばんだと考えていた私ですが、お客様を好きになり、お客様の役に立ち、お客様との約束を守るというIKKの理念を体得していきました。自分の足りない点に気づき、大切なのは勝ち負けでなく共に勝つこと、WINWINの関係になることだと教わりました。
SP背景

人と人のつながりがとても強く、
すべてに愛がある会社だと思います。

仕事も野球と同じで毎日練習しなければ、良い結果を出すことはできません。「お客様をあなたが幸せにしてください」という上司の言葉を心に刻み、自分からお客様のことをもっと知りたい、どんな結婚式を望んでいるのか聞きたいと動くようになってからは、徐々に成果が表れるようになりました。2年目の上半期にMVPを受賞。3年目には、同期でいち早くリーダーに昇格。現在、プロデューサーの責任者として指導する立場となりました。指導で大切にしているのは、私に気づきを与えてくれたIKKの理念。これがすべてだと考えています。
SP背景
1年目は何をしても上手くいかず、同期に競争心を剥き出しにしていた私ですが、今は同期とも良い関係を築けています。そんな私がめざすのは、毎日を笑顔で過ごせるチームづくりです。できない方法を探すのではなく、できる方法を常に考えるチームでありたい。互いを尊重し合えるチームにしたいと思っています。そんな風に思えるようになったのも、一人ひとりの社員をしっかり見てくれる会社のおかげです。人と人のつながりがとても強く、すべてに愛がある会社だと思います。
プロデューサーリーダー 2016年 新卒入社 SP背景
プロ野球選手をめざし、全国大会で準優勝するもケガで夢を断念。ブライダル業界への関心はゼロであったが、IKKの社員の人柄に触れて「こんな素敵な人と仕事がしたい」と入社。MVP受賞実績を持ち、同期の中でも最速でリーダーに昇格するなど、将来有望のエースとして活躍中。