PARTY REPORT

Kazushi&Ayaka

KANKAN夫婦

Kazushi&Ayaka

Photo Album

STORY結婚式までの軌跡

KANKAN夫婦
KANKAN夫婦
お二人の出会いは、同じ大学の部活です。
大学4年間新郎様は新婦様を思い続けるも断られつづけ、大学卒業後に再度アタックしてお付き合いスタート。(出会って6年4度目の告白で実を結びました♡)
プロポーズは、大きなバラの花束をプレゼントされたこと(したこと)が二人の大切な思い出。
そして、ご両家ともご両親様が仲良し、そんな「関関雎鳩」(かんかんしょきゅう)夫婦になりたいとお二人が話してくれたことで、テーマが「KANKAN夫婦」となりました。
仲良し夫婦のスタートの日
仲良し夫婦のスタートの日
テーマから「KAN(缶)」と「仲良し夫婦」をたくさん取り入れた式になりました。
ちょっと紹介します↓
【コーディネート】
・「缶(カン)を取りえたコーディネート
・お二人の雰囲気にぴったりのナチュラルなお花と新婦様が大好きなかすみ草をテーマの「缶(カン)」に詰め込みました
・ゲスト一人ひとりに席札に「似顔缶バッチ」を手作り(身に着けてもらい一体感UP)
【進行】
・結婚10周年に二人が今日の日を思い出してもらえるようにタイムカプセルを作成
ゲストへお二人宛の10年後のメッセージを受け付けにて記入していただき缶に閉じ込めました
缶の封じ方を「これからも、末永く仲良し夫婦でいてほしい」という思いを込めて「糸」を巻き付けていきましたよ。ゲストもまきこみ「いーと巻き巻き」して繭玉のようなタイムカプセルを作り上げました
・「KANKAN」夫婦(仲良し夫婦)代表、二人羽織対決(別途写真で紹介してます♪)
・仲良し夫婦のご両親様に「お手本バイト」をしてもらいました(これもお写真が別途あります!)
・ブーケブートニアの儀式、お二人が夫婦になろうと決心したプロポーズを再現
お花はバラで、ゲスト12名から集めました。
その方の良いところをコメントしながら花と一緒に受け取りましたよ♪
・今日の日を楽しみにしてくれていた祖父母へ、兄弟と一緒にプレゼントの贈呈(これまた、お写真が別途あるので見てください♪)
以上になります!!

POINT私たちのこだわり

MESSAGEプランナーからのメッセージ

ウェディングプランナー:柳生恵理子
ウェディングプランナー:柳生恵理子
一志さん♡紋加さん
ご結婚おめでとうございました。
本当にレポートの中では納まらないくらいのたくさんの思い出がたくさんの式でした。
お帰りの際にたくさんのゲストの方から「楽しかった~来てよかった~」と話しをされているのが印象的で、私も嬉しくなりました。
私にも缶バッチをプレゼントしてくださり、ありがとうございます。
大切にします♪
PAGE TOP