福岡市博多区の結婚式場・ウェディング|ララシャンス博多の森

PLANNER BLOG

闘魂

2019.05.23 Thuその他



この道を行けばどうなるものか



歩危むなかれ 歩危めば道はなし



歩みだせばその一足が道となり



その一足がみちとなる



迷わず行けよ 行けばわかるさ



このポエム??を言っている人は誰もが知るプロレスラーのアントニオ猪木氏である。


 


私が尊敬する人の一人である。



彼の功績はプロレス界でNO.1になったことはもちろんだがあまり世の人に知られていないこともしばしある。



その一つに初めてタバスコを日本に持ってきた人でもある。


 


面白いことにその当時はあまり日本人には受け入れられなくて、


自分の手から手放して他の人が扱い始めると売れたという実話もある。



彼の代表的な名言に「元気があれば何でもできる」というのがある。


 


非常に好きな言葉で新入社員だろうがベテランだろうが元気は誰でも出せるものであり、


そのパワーは未知数である。


 


常に私も心に留め39年間生きてきている。


 


目の前のことを元気を出して全力で行うこと、


その目の前の料理に全力を注ぐことをこれからも行っていこうとひそかに考えている


プロレス好きであり釣り好きな料理人の小言でした。

おすすめフェア情報PICK UP FAIR

PAGE TOP