福岡市博多区の結婚式場・ウェディング|ララシャンス博多の森

PLANNER BLOG

お手紙

2018.12.03 Mon結婚式に関するエピソード


小さい頃から結婚式への憧れはありました


きれいなドレスを着て


みんなにお姫様みたいな姿を見てもらいたい


女の子だったら誰でも一度は憧れるドレス姿


大人になってもその気持ちは変わりません


やっぱり一生に一度のことだし


とびきりきれいなドレスが着たい!


最初はその気持ちが1番強かったです


でも、いざ結婚式の打ち合わせが始まると


今までお世話になった人のことについて


考える時間が増え、お母さんに感謝を


伝えたいという思いが強くなりました


お母さんは打ち合わせにも一緒に来てくれたし


ドレス選びでもアドバイスをもらって


結婚式当日までお世話になりっぱなし


せめて結婚式当日はと母さんに恩返しをしたい!


そんな思いを胸に手紙を書きました


花嫁から両親への手紙ってベタだからちょっと。。


最後まで悩んだけど、想いを伝えることにしました


手紙を書き始めると自分でもビックリ


書きたいことが多すぎて全然まとまらない


"本当に伝えたいことは何なのか"


じっくり考えて何とか手紙に伝えたいことを


詰め込むことができました


ドレスを着て、支度が済んで


もう一度手紙を読み返しました



T_0035.jpg



「よし、大丈夫!」


でも本番では思いが溢れて、泣きながら読みました


ちゃんと伝わってるか不安でしたが


顔を上げると自分と同じように


涙するお母さんがいました


その時、手紙を書いて想いを伝えて良かったと


心から思いました




人生の節目である結婚式


自分にとって大切な人は誰なのか


一度立ち止まって考えるには


よい機会かもしれません


12/8(土)残2組!【料理重視派】厳選!豪華フルコース試食×感動チャペル


12/9(日)【年内BIGフェア※15大特典付】水辺貸切リゾート×2万円豪華試食

まずは気軽に見学に来てみてください


ご来館お待ちしております

おすすめフェア情報PICK UP FAIR

PAGE TOP