PLANNER BLOG

ウエディングケーキ

2019.09.09 Mon結婚式当日

 


こんにちは!


今日もララシャンス伊万里迎賓館のブログを
ご覧いただきましてありがとうございます!


 


今日はのお話は・・・ウェディングケーキ!♡


 


そもそも、なぜウェディングケーキ入刀という


セレモニーがあるのかご存知ですか?

 


遡ること何百年・・・


初めてウェディングケーキが作られたのはなんと18世紀!
イギリスでの誕生でした。


そのころのイギリスではケーキは”幸せ”の象徴と言われていて


(今も変わっていないかもしれませんね)


カットして全員で食べることで


幸せを分けあう意味があったんだそうです♡


 


 

 


そして結婚式を盛り上げる新しいセレモニーとして


話題のカラードリップケーキ。


ウエディングケーキの仕上げとして


ソースをふたりでかけ回すことから、


披露宴パーティの定番演出でもあるケーキカットや


ファーストバイトの代わりとして


取り入れるカップルが増えています。


 


食べたら美味しい、見ても楽しい!


 


ちょっと変わったことがしたい方は


カラードリップケーキを検討されてみてはいかがでしょうか?


 


 

 


時代とともに結婚式も様々な形があるように


ケーキもいろんな種類が増えてまいりました。


 


定番のいちごたっぷりの生クリームケーキや


いろんな種類の果物を使ったケーキはもちろん…


 


中にはチーズケーキやミルクレープのウエディングケーキもあります!


 


ララシャンス伊万里迎賓館では


専属のパテシェがいます。


 


『こういうケーキがいい!』『こういう事をやりたい!』


そんなお二人の願いをこれからも叶えてまいります


 


結婚式について相談がある方や


結婚式を考えている方はぜひブライダルフェア


お越しください!


 

PAGE TOP